FC2ブログ
topimage

2011-04

もうすぐ冬>おひさま第23話 - 2011.04.29 Fri

母さんのお葬式の後、桜の下で笑い合った家族。
あれは春。

2人の兄が大人の世界に旅立とうとしている直前、同じ様に笑い合う家族。
今は秋。

もうすぐ冬。
それは戦争と、それに伴う暗い時代の暗喩?

…ひじゅにですが何か?



「あなたのお父様にそっくり」



飛行機の技術者だった父さんの息子であるシゲ兄さんは
飛行機が好きで飛行機乗りになりたくて海軍を目指す。

現代だったら旅客機のパイロットだったかもしれないのに。

でも、そこに「守る」という概念が加わるから
今迄の人生の中でシゲ兄さんが遂に掴んだ生き方だから
そういう状況の、そういう時代だったから
その後の世界しか知らない目には、
より重く、より悲壮な決意に映る。


白紙同盟のキャピキャピ(死語?)した様子は勿論、
今日の様な須藤家の幸福そうな姿も多く描かれてきたから
当時のノンビリ落ち着いた温かい空気を自分も呼吸している様な気になって
心地良く感じる視聴者も
退屈と感じる視聴者も
いることだろうな、と思う。

でも、きっと、どちらもドラマの真の狙いではないのだろう。

ネタバレ満載の夕陽の陽子の語り口は
目の前で興味津々の房子ちゃんに話して聞かせているリアル感を出しているとも言えるし
単純に先に興味を持たせる手法(引っ張る一方の某前作の手法とは逆パターン)とも言えるけど
あのクールな(時として聞く者の神経を逆撫でする)口調は
当時とその後の空気の違いを強調する役目も果たしているのかな、と思う。

陽子達が明るく楽しそうであればあるほど
これからやってくる「冬」の冷たさが厳しいものであることを想像できる様に。


2人の兄の存在を誇らしく思う陽子。

未来は明るいものでしかないと信じている彼女には
シゲ兄さんの逞しい“成長”ぶりしか理解できない。

朝早く諏訪神社へお守りを貰いに出かけた父さんは
大人なだけに陽子達よりは事態を把握しているんだろうな。
だから学問より安全祈願のお守りの方が重要だったのかも。

それでも、シゲ兄さんの決意を尊重してくれた父さん。
昨日、シゲ兄さんの言葉に母さんの存在を認めたし
一人前の男になろうとしている息子に喜びや誇らしさを感じているのだろう。
一抹の寂しさと共に。

でも、それって平和な時代での親子関係においても必ず(?)あり得るシチュエーション。
まだ、近い将来が、それほど悲惨なものになるとは思いつかないでいるのだろう。
当然のことだよね。

冬が来れば、それらは覆される。
今の明るく和やかな雰囲気は失われる、もしくは変質してしまう。

それを思うと怖い気がする。

ハル兄さんの恋も辛い結果を見るらしいし>夕陽の陽子がこれまたネタバレしてるし
形は違うけど、2人の兄の“成長”と「冬」の到来という意味は同じ。

まあ、少なくとも
陽子とタケオ君は現代も元気で生きている、と知っているから
不安は少し軽減されるね。

その分、そこまでの道のりはどんなだったろう…という興味も湧く。
こに手法は成功していると言えるかもな>エラソウ



「任せておくれや」
「失礼しますじ」
「頼まれてしまった」

可愛いよなあ、タケオ君
これが正しい長野弁かどうかは知らないけど
この言い回しもとても可愛い。
癒されるわ。

でも、陽子達が笑っている様子に
また「差別意識」とか批判的な見方をする視聴者もいそうではある(^^;)




☆応援クリック、よろしくお願い致します☆
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ       人気ブログランキングへ       blogram投票ボタン
にほんブログ村       人気ブログランキングへ     blogramランキング参加中!

☆朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR