FC2ブログ
topimage

2011-02

『極楽島殺人事件』 - 2011.02.14 Mon

1986年、木浦(モッポ)近海で人間の頭部が発見される。

解剖の結果、極楽島の住民であることが判明した。
そこは住民僅か17人が暮らす絶海の孤島。
2人の刑事が捜査に赴くが、殺人事件の痕跡と思われる血痕が発見されたものの
何故か一つの死体もなかった。

↑という謎めいた雰囲気で始まったかと思うと
島民達が元気だった一ヶ月前に時間は戻る。
それはノンビリホノボノな世界。

と思うと、ちょっと怪しげな昔話なんかも語られて
横溝正史風の雰囲気が漂ってきて
やがて殺人事件発生―


その殺人事件を巡って
ノホホンとした島の生活の裏側にドロドロとした人間関係が表れる…
という物語なのかと予想していたら、全然違った。

人が次々と死んでいくのだけれど
それは恨みとか利害とか…ハッキリした動機を伴うものではなく
偶然だったり自爆だったり…

何か変、
これって殺人事件を解決する話じゃなくて
島民達が何かを隠しているというオドロオドロしい話でもなくて
寧ろ“無垢”な島民達が何かの犠牲になっていく過程を描いているの?

と思っていたら、
まあ、大体その様な結末だった。

ドンデン返しにはなっているし、悪くはないんだけど…
ちょっとイマイチだったかなあ…

どんどん死んでいく割には緊迫感が足りなかったかも。
コメディ仕立てになってるんだろうけど、あまり笑えなかったしなあ…


用務員チュンベ役のソン・ジルは熱演だったと思う。
だんだんと狂気を帯びていく様子が迫力あったし、
反面、同情心も湧いた。

彼が映画全体を引っ張っていたとも言えるし、
却って浮いていた様に見える部分もあったし、
微妙なところかも。

ウソン役のパク・ヘイルは一人爽やかで冷静で知的な感じで好ましかったし
ラストの姿も似合ってたし
ルックス云々じゃなくて、やはり演技が上手いんだろうなあと思った。

チャン先生役は『冬ソナ』で御馴染みのパク・ソルミなのだけど
ラスト近くまで気付かなかった(^^;)
彼女だけ助かるというオチは賛否両論かも?
ちょっと二時間サスペンスを連想してしまったし>ぇ


まあ、上手く纏まっていたんじゃないかと思うけれど
死体が一つも見つからないのは疑問。

海に落ちたのは見つかり難いのだろうけど
でも冒頭の頭部みたいに流れ着くものもあるかもしれないし、
火事になったのは骨は残るんじゃないの?

それとも、最後に残った“彼”が全てを綺麗に片付けた?
“彼”も結局は亡くなったのだと思うけど…
自分自身に施した実験の結果はどうなったんだろう?

その部分に謎は残るのだった>私だけ?

とはいえ、最後に平和だった時の島の様子が映って
“彼”にしたって良かれと思ってしたことだし、
最初の頃は上手く行っていたわけだけど、
それでも、あの時のままで留めておけば皆も“彼”自身も幸福だったのに…

そう思うと何とも切ない思いが残るのだった。



『極楽島殺人事件/Paradise Murdered』  2007年/韓国
監督/脚本:キム・ハンミン
出演:パク・ヘイル(ウソン・保険所長)パク・ソルミ(チャン先生)ソン・ジル(チュンベ・用務員)



クリックしてね♪(3つも多過ぎ?)
                                 

にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ         人気ブログランキングへ>       人気BLOGRANK
にほんブログ村 韓国映画    人気ブログランキングへ    人気BLOGRANK

ドラマ&映画感想は「REVIEWの部屋」に色々置いてあります

やっくんち
やっくんち

【25%OFF】[DVD] 極楽島殺人事件

【25%OFF】[DVD] 極楽島殺人事件
価格:3,780円(税込、送料別)








TWITTER mixiチェック シェア
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (153)
相棒 (126)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (16)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (67)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (58)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (2)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)
エール (102)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR