FC2ブログ
topimage

2011-01

後編>『てっぱん』第81話 - 2011.01.04 Tue

休みの間に『坂の上の雲』や『ゲゲゲ総集編』感想を書くつもりだったのに
まだ録画も観ないまま、『てっぱん』再開しちゃったよ~a

…ひじゅにですが何か?



昨日までは寝坊続きだったのに、
今朝は7時半にはしっかりTVの前に座っていた自分が怖い(笑)

つまり、それだけ『てっぱん』に愛情を持っているという証拠でせうか?
きっと、そうなのでせう。

だから、どんなに辛口意見を書いても
ひじゅには決してアンチではないのです。
その奥底には愛情があるのです。

…ということにしておいてね>ぇ



ちゅーことで、今日から後編スタート。



尾道の村上家のお雑煮と大阪の田中家のお雑煮の違いは去年既に語られたので
冒頭からイキナリお雑煮談義されてもナンダカナ…

じゃなくて

実にお正月らしい話題で始まった、さすがの『てっぱん』!!

さらに素晴らしいのは、タイトルバック。
クリスマス・バージョンの好評に応えて(?)今日はお正月バージョン。
もう朝から痛い痛い…

じゃなくて

クリスマスの時とは口調も変えて、さすがの玉緒!!


それにしても気になったのが
マッチのお雑煮に拘る、あかりの図ぅ―

え?
慣れ親しんだ味に拘るのは当然だし、
そこにマッチとの母子愛、ひいては村上家の家族愛が滲み出ている上に
これから始まる(と思われる)あかりの恋話にも繋がる微笑ましいシーンだったって?

まあ、そうなんでしょうなあ(遠い目

いや、何かさ…
ひじゅに的にはちょっと引っかかるシーンだったんだよな。
自分でも思うけど、多分、深読みし過ぎ(笑)


例えばさ…


?幾ら本人が辞退したからとはいえ、ばーちゃんをさっさと大阪に返しちゃってさ
マッチのお雑煮>大阪のお雑煮=ばーちゃんのお雑煮
と、ワザワザ言っちゃうのって…って思っちゃったのさ。

ばーちゃんったらクリスマスの前から仕込んでおいたのに
とうとう孫と一緒に食べることができなかった。

そりゃ、伝さんが来てくれたし
ドラマ的には彼とばーちゃんの恋話を膨らませたいのかもしれないけど

伝さんの息子夫婦はハワイ旅行で、やっぱ一緒にお正月を過ごしてくれないわけだし
   伝さんのことだから一緒に行こうと誘われたとしても断るだろうけど
   そういうシーンがあるのとないのとでは大きな違いがある。
「家族」に取り残された老人の寂しさばかりが胸に迫ってくる。

それを意図して描いているのなら良いけど、そうは思えないところが『てっぱん』の痛さ。
だって、物語がその方向を向いていないもの。


?また、大阪でお好み焼き屋をやっているヒロインなのに
実家の味ばかり絶賛する台詞を吐かれると

(一応)修業して大阪風お好み焼きをマスターしたのも
ばーちゃんのベッチャー焼きを頼りにしているのも
単に売らんかな主義で、味を認めているわけではないのね…って思っちゃう。


?それに、あかり的には幼い頃から食べてきたマッチの味が一番なのは分かるし、
血の繋がりはなくても村上家=本当の家族という気持ちも表しているのだろうけど、
そのために大阪の味を否定もしくは拒絶するかの様な言い方をさせてしまうと
実の母である千春さんが益々ないがしろにされている様に感じられてしまう。

さんざん(台詞で)強調している「家族」って、
「血は水よりも濃い」でもなく
「産みの親より育ての親」でもなく
そうしたものを超越した絆を意味しているんじゃないのかなあ…

だからこそ、産みも育ても関係ない田中荘の下宿人達も「家族」になれるわけだろ?

なのに、村上家に対しては後者
たま~に、取って付けたかの様に出てくる千春さん話に対しては前者
という風に都合良く行ったり来たりしているだけ…って思えちゃう。



イチャモンですねそうですね>スミマセンスミマセン



親バカを通り越して、バカ親をもさらに通り越して
最近は正視するのも辛くなってきた錠父さんのことは置いといて>ぇ



やっぱ、今週のメインは駅伝君なんだろうな。

やっぱ尾道にやって来た駅伝君。
お盆休みの時と同じパターン。

お盆には、会って間もなかった欽兄に誘われて
今回は、会って間もなかった隆円に誘われて。

しかも今回はコーチも一緒だし、
ばーちゃんさえも遠慮した村上家の元旦風景に上がりこんで来るし
おまけに、少し前から自分語りも激しくなってきたし(笑)

ツンデレ駅伝君は実は人一倍人懐っこい

しかしさあ、
「二人分の人生」とか何とかいう台詞は錠父さんの勘違いを引き起こすためだろうけど
コーチの妻子のこと全く考えてないのが嫌な感じだなあ…

それに、コーチのためを考えていると言葉ではしきりに強調していたけど
実際には、コーチの世話もアドバイスも拒否しまくりじゃん。

早くも足の故障フラグ立ってるし

あかり&駅伝君の恋フラグは
あまりにもアカラサマなのでミスリードかなって気もするけど(笑)

店を始めるという一大イベントも周囲のお膳立てに乗っかっただけのヒロインだから
恋話もまた周囲の後押して何となくその気に…なんてなっても不思議はない。



『てっぱん』の合言葉=「なかったこと」

なのに放送は「なかったこと」にはならず
寧ろ正月休みが「なかったこと」になったかの様に
まだまだ番組は続いていくのである。

ただしさ~ん、助けて~!




応援クリック、よろしくお願い致します☆
                                 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ       人気ブログランキングへ       blogram投票ボタン
にほんブログ村     人気ブログランキングへ    blogramランキング参加中!

朝ドラ『ファイト』~『てっぱん』感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります
やっくんち
やっくんち

【27%OFF】[DVD] てっぱん 完全版 DVD-BOX 1

【27%OFF】[DVD] てっぱん 完全版 DVD-BOX 1

価格:11,651円(税込、送料別)






TWITTER mixiチェック シェア
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

スカーレット (21)
相棒 (114)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (3)
MV&歌詞訳(QUEEN) (8)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (25)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (64)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR