FC2ブログ
topimage

2019-03

蓋・ふた・フタ>『まんぷく』第142話 - 2019.03.20 Wed

​​​​​​​​​​​​名木&純inパーラー直前に

道で一本のラムネを分け合う少年少女

が映ったのは、何か意味あり?

子供→大人の表現?
単に微笑ましさを強調?
当時の世相を反映?

…穿ち過ぎ?(笑)

…ひじゅにですが何か?



​「いけません、いけませんよ」​by真一



↑終盤になると視聴者の声も反映されて
セルフパロディみたいなのが増えてくるのも“お約束”

それを

楽しい!
…と感じるか

ウザい!
…と感じるかは

結局のところドラマ自体が良い出来か否かなんだよなあ
(今作がどちらなのかは今のとこは秘密>ぇ)



エビ問題もサクサクと片付き
この間チラリ言ってた蓋問題も
「貼っ付けたら?」
という福ちゃんの提案でアッサリ片付き

後は価格の問題?
パッケージの問題もあるか。


メインはお母さんの入院問題。

ひじゅに的には
お母さんというキャラを配したことを評価しているので

   福ちゃんを持ち上げるためとはいえ
   負の部分をお母さんに背負わせ、上手く分割しているし
   それを明るくカラッと描いていて不快感がないし
   世間の声の代表みたいな扱い方もドラマとして面白いと思う。

今回のエピは、メインで扱われていることに喜ぶべきかもしれないけど
その分もっと「まんぷくヌードル」エピを増やしてほしい…ってのが本音。

病気ネタってのはそれだけで暗い気持ちになるし
得体の知れない病気ってのがナンダカナ…


でも、今日は​​​夢枕​​​​が!

昨日の福ちゃんの夢枕は、不安な気持ちの表れだったけど
今日のお母さんの夢枕は、逆に希望なんじゃないかと思った。

だって、昨日お母さんが見た夢は
源義経に手招きされて三途の川を渡りかけた…とかいう内容だったじゃん?

でも、今日の咲姉ちゃんはお母さんをガン無視​(笑)

まだこちらに来るな!
来ても優しく迎えてやらないよ!
って暗に示している

…というか

そう示している咲姉ちゃんであってほしい
って願望の表れじゃ?

今迄、何か悪い事があると
咲姉ちゃんに夢枕に立ってほしい!
と言っていた、お母さんが
咲姉ちゃんに頼らなくなった
ってことかもよ?

さらに穿ってみるなら(笑)
咲姉ちゃんは万博を20回も観に行ったと言っていた。
お母さんも行きたかったのかも?
だから早く元気になって出かけて行く姿を描いてほしい。


蓋の問題は
以前に機内食に出て来たマカデミアナッツの容器がヒントに。

いや、その前に、例によって例のごとく
福ちゃんの閃きがあったわけだけど(笑)

「お前のおかげだ、福子!」
“まんま”というか、例によって例のごとくな台詞もあったわけだけど(^^;)

マカデミアナッツ、美味しいよね>ひじゅにはナッツ好き
…って、この場合
ナッツが重要なんじゃなくて容器の蓋の話なんだけどね(笑)

容器を取っておいた福ちゃん…にもちょっと引いたけど
何でも取っておくオバサンっているからなあ>ひじゅにもその派


まあ、昨日は何故か病院に姿を見せなかった忠彦さんが
真一さんと一緒にお見舞いに行ったのは良かった。

この2ショットは多分、好評だと思うんだけど
間に咲姉ちゃんが入ったことで逆の現象にならないか心配>ぇ


名木さんは
忠彦さんモノマネを貫くかと思ったら続かず
幸ちゃんの恋話にも関わらず
肝心の絵も描いている様子がないけど
ももももしかして、オチは
「まんぷくヌードル」パッケージ担当だったりして?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


カップめんウェイト&コースター(有田焼)


お見舞い


マカデミアナッツ


​​​​​​​​​​​​
スポンサーサイト

プーバラン>『まんぷく』第141話 - 2019.03.19 Tue

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​謎肉完成!
エビも最適な種類@プーバラン発見!

終盤のメインなネタ(であるはず)の
「まんぷくヌードル」開発はサクサクと進む

…ひじゅにですが何か?



​「大豆蛋白や野菜エキスが入ってる」​by萬平



↑謎肉の正体をアッサリとバラシてしまう萬平さん


せめて、それを思い付いたところを描いてほしかったよ。
麺は天ぷら、スクランブルエッグは朝食から…と
今迄は​発想の元​が一応示されていたのだから。

あるいは台詞で
チャーシューの様な塊肉より挽肉の方が安価だし使いやすい…とか
大豆を混ぜると軽さが出るし身体にも良い…とか
さらに健康を考えて野菜エキスも入れた…とかさ。

  ↑上記の理由は事実とは関係ありません(笑)


エビの方は200種類以上も試したがコレといったものがなく
自腹で大急ホテルのレストランにシュリンプカクテルを食べに行き
プーバランに辿り着く。

…って
これは台詞だけでなく、やはり​映像​で見せてほしかったよ。

パーラーでカレー食べてるところは何度も映ったのにさ。
セットの関係?
いや、テーブルとイスを綺麗に飾ってアップで映せば誤魔化せるんじゃ…?


加えて
昨日、やっと神部さんが活躍し始めたと褒めたばかりなのだから
もっと彼を大きく取り上げてやっても良いと思う。
あと、源ちゃんもね。
…つまり、萬平さんの​後継者​が着々と育っている様子を…さ。

あくまでも萬平さんを目立たせたい?
ワン&オンリーな存在にしておきたい?
いやいや、いつも目立っているのは福ちゃんじゃん(笑)
ヒロインだから当たり前?
いやいや、不自然な目立たせ方だから(^^;)


そんな中、倒れるお母さん。

必ず何かしら不穏な出来事が起きるのが『まんぷく』お約束。
そんなに波瀾万丈にしなくても、萬平さんの発明話だけで十分に波瀾万丈だから。

先週は幸ちゃんの恋話で今週はお母さんの病気…
長い年月を扱うわけだから、起きてもおかしくない出来事ではあるけどね。
でも、幸ちゃんエピは何ということなく終わったから>蓋ショボ
お母さんも、このまま亡くなって朝ドラ終盤の“お約束”
…になるのを外して
元気に復活してくれることを期待しますぜ。


「きっと治るわ」

萬平さんが夜中に起き出すたびに
​夢枕か!?​
…と、一瞬身構えてしまったけど

それがなくなって気を緩めた途端に
​夢枕だ!?​
…となるのは、福田靖的戦略なのでせうか?>ぉ


「治らなくても私がいるから」

​​どっちやねん!?​​
…な、咲姉ちゃん(笑)

ああ、勿論
これは本当の幽霊などではなく福ちゃんの潜在意識の表れだから
正反対の結果を同時に考えて動揺してしまう気持ちはよく分かるよ。


このところ
香田家での、お菓子を食べながらのお喋りシーンが
何度も何度もあって
女性にはありがちな面だから
もしかしたら女性の、そしてホームドラマの

​パロディなのかも…?​

と、好意的に解釈してもいた。
(反面、ツッコミも入れていたけど、それは…秘密>ぇ)

で、今日は立花家でのお菓子&お喋りタイム。

香田家では大抵、お菓子入れを真ん中に置いて摘まんでいたけど
立花家では銘々皿に水羊羹。
これもまたパロディか?

その席でお母さんが倒れたから
水羊羹に何か仕掛けられていたのでは!?
と一瞬、疑ってしまったじゃないか>私だけ?


それにしても、お母さん
寝顔もやっぱ美人。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


救急車>クッキー


シュリンプ カクテル


水羊羹


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

できました!萬平さん!>『まんぷく』第140話 - 2019.03.18 Mon

​​​​​​​​​​​​​​​​パーラーのシーン

大介君が食べ終わる頃になってやっと
同時に注文したハズの克子姉ちゃん&タカちゃんのオムライスが出来上がる
…って

その前に台詞のやり取りがあったとはいえ
ちょっと不自然じゃ…?

細か過ぎ?>スマソ

…ひじゅにですが何か?



​「エビはどうでしょう?」​by神部



先日、コメントへのお返事に、神部さんについて
「意外と彼は役に立ってないですよね」
なんて書いてしまったのだが

まるで、それに反論するかの様に(?)
エビを提案する神部さん。

「どこの屋台にもエビの入っているラーメンはありません」
「エビがあれば具が華やかになります」
「頭から尻尾まで丸々具材になる」
と、立て板に水の如くプレゼン。

最後に​「高級感」​の一言で見事に採用。
「よく思いついてくれた神部君」
と、愛しの萬平さんからお褒めの言葉を賜るのであった。


こうして「まんぷくヌードル」の具は
1:葱
普通のラーメンぽくない具と言いながら
普通のラーメンに欠かせない葱は真っ先&疑いもなく採用。
(ひじゅには葱もタマネギも大好きなので嬉しい)

2:スクランブルエッグ
先週土曜日に源ちゃんが思い付き
今週に入った途端に採用決定。
(サクサク進むなあ…さすが最終月)

3:エビ
これもサクサクと進行。
とはいえまだ、どの種類のエビを使うか検討中。
『てるてる家族』と同じ展開になって行く『まんぷく』
題材が同じなのだから当たり前っちゃー当たり前(笑)
(チキンラーメンにも卵が付き物だし、結び付けても良かったのに)

そして
4:肉
これは萬平さんの担当(with福ちゃん)
チャーシューとは違う物を…とはいえ
豚挽肉に大豆…という発想は何処から?
(その部分を見たかった)


カップヌードルといえば「謎肉」
というくらい有名だけど
何で作られているか…なんて考えたことなかったなあ。

正体は

豚肉+大豆+野菜由来の成分を合わせてフリーズドライしたもの

だそうですぜ。

萬平さんったら最初っから“まんま”というか
ど真ん中からのスタートなのね。
「肉」と言った時点で既にビジョンが見えていた
…ってことなのでせうか?


それにしてもさ

ここに来ても尚、若者組とは別個に
自宅で妻と2人で研究を続ける萬平さんって…

勿論、やっていることは違うし
若者組には神部さんがリーダーとしているし
自発性を促すって意味もあるかとは思うけど…

確かに塩やダネイホンの時は軍団と共に頑張っていた分
福ちゃんの存在感が薄れてしまったのは事実だけど(笑)
でも、何が何でも福ちゃんを仕事に絡ませることが
ヒロインを際立たせる…ってことにはならないんじゃ…


とはいえ

「まんぷくラーメン」も「まんぷくヌードル」も
福ちゃんがズバピタなアイディアを出して皆を動かしてる感が強かったけど
今週のタイトルもまたズバピタで
『できました!萬平さん!』

作ったのは福ちゃん自身!
になっちゃってる(笑)

​最後までこの方針で行く!​
との宣言か、福田靖?



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


フリーズドライ


オムライス>パスケース


豚ミンチ


​​​​​​​​​​​​​​​​

失恋>『まんぷく』第139話 - 2019.03.16 Sat

​​​​​​​​​​​フリーズドライは

-30℃で冷やした後
20時間かけて乾燥させる

という大変なものらしい
(この当時は…ってことなのだろうけど)

でも、お湯をかけると3分で戻る

長時間引っ張ったのに
あっという間に失恋

​幸ちゃんの初恋はフリーズドライだったのか​>ぇ

…ひじゅにですが何か?



​「嫌いな子ども多いですよ」​by戸塚



ピーマンのフリーズドライに挑戦した久坂さんに
こう言い放つ
「とと姉ちゃん」ならぬ「とつか姉ちゃん」(rev.9ch さん命名)

ギャグなのは分かっているんだけどさあ
それを言うなら20時間前に言ってやれよ~
…と思ってしまう、ひじゅになのであった。


若者組はフリーズドライに一生懸命。
福ちゃんは大きさの違う紙コップ作りに一生懸命。

世良さんも遂に試食し
アッサリ「美味い!」と大絶賛。

「まんぷくヌードル」は着々と完成に近づいている。


それに対し、俄かに暗雲が垂れ込めてきた幸ちゃんの恋。
昨日は何だかんだで完食していたけど
今日は朝食も夕食も抜き。

その分、昼は外で大食い大会…なんてことはないよね?>ありません

蓋を開けたら暗雲どころかゲリラ豪雨。
噂の金髪女性はダ・ヴィンチ君のGFどころかフィアンセ。
一緒に日本に来たらしい。

じゃあ何故、万博で同行してなかったんだよ?
男の友達2人は連れて来て、フィアンセは置き去り?

そもそも、ハグはアメリカではただの挨拶…と強調されていたけど
米ドラマを観ても
BF(もしくはGF)が異性と2人きりで出かけたり近付き過ぎてたりすると
本命のGF(もしくはBF)が嫉妬する―
というのは、結構、定番の展開だと思うけど…

ダ・ヴィンチ君は幸ちゃんをたぶらかしたわけではなく
良い人なのよ!という言い訳にしか聞こえん(^^;)


ちゅーても、ひじゅにはべべべ別に憤っているわけじゃないんだかんね!

元々、胡散臭いヤツ!としか思えなかったし
あの3人の中では一番イケメンだけど、好みのタイプじゃなかったし
何よりも

脇の恋話をダラダラ引っ張るのはもう飽きたよ~!
と思ってたからさ(酷)


それでも、幸ちゃんが気の毒なのは2つ―

-1-
神部&タカも岡&吉乃も
萬平さんが逮捕されたり
理事長を辞めて生活が苦しい中、研究に没頭(もしくは暴走)していたりと
大変な状況の中で芽生え実った恋だった。

ダ・ヴィンチ&幸は
「まんぷくラーメン」が成功し、生活も豊になってからのこと。
「まんぷくヌードル」に着手したといっても、家族に悪影響は出ていないし
萬平さんも今迄になく皆と協力(もしくは譲歩)して穏やかにやっている。
平和な状況の中だから幸ちゃんはハッピーエンドにしてもらえなかったのかも?


-2-
福ちゃんは「見守る」と言ったけど
実際には皆して監視しまくり。
口は出さないといっても、噂はしまくりだし
未熟な幸ちゃんに懸命な助言をすることもなく
金髪女性に関する情報は隠ぺい。

で、結局、失恋に終わったわけで
それを​皆が知っている​んだよなあ…

これはキツイぞ。
ひじゅにだったら失恋そのものより、こっちの方が死ぬほどつらいかも?


だから、福ちゃんが幸ちゃんにかけた言葉は
ドラマ的には源ちゃんを叱責した時と対になっているし
一見、福ちゃん=理想の母親みたいな雰囲気だし
ヒロインを目立たせるという意味でも良いことなのかもしれないけど…

​何を言うとんねん!?​

…という気持ちになってしまった>私だけ?


ラストで萬平さんが娘を気遣う言葉を出したのは良かったけど

以前だったら
暴走している様に見えて内心では家族のことも気にかけているのね
…と、ほっこりするところかもしれない。

でも、今は
子供達のことを心配しているのに福ちゃんが邪魔していたから
こんな時にポツリと呟くしかないのね
…と、気の毒に思ってしまう>ぇ

そうしても尚
福ちゃんは詳しいことは誤魔化してその場を去っちゃうし(笑)


それにしても
喜びも悩みも、そこからの立ち直りも
​食欲​で表現する幸ちゃんって…(笑)


ラストで唐突にスクランブルエッグを思い付く源ちゃん。
謎肉も来週遂に登場だ!



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


失恋打破>麦チョコ


ピーマン>お手玉


スクランブルエッグ


​​​​​​​​​​​

フリーズドライ>『まんぷく』第138話 - 2019.03.15 Fri

​​​​​​​​​​​​​何か面白度がイマイチなのは
視聴者は完成形を知っているから―
とも思ったけど

現代ではお馴染みになっているものを作った人の物語
というのは今迄にも沢山あったし
面白いものだって沢山あったわけで…

同じチキンラーメンやカップヌードルなら
『てるてる家族』でも扱っていたけど
あれは面白く観ることができたわけで…

あっちを既に観ているから
こっちがツマラナイというものでもないわけで…

こっちだって初期の頃は
登場人物は皆、好感度高かったし
大きな起伏がなくても楽しめる部分も多くあったのに…

だから、要は
題材が悪いわけではなくて

切り口とか掘り下げ方とかの問題なのかな…?


…ひじゅにですが何か?



​「私達は見守るしかないの」​by福子



まさに、視聴者としては
ただ見守るしかないんだよね…(悲)


ただ

この台詞を福ちゃんに言わせるなよ
…とは思う。

だって、今の福ちゃんはこの言葉を体現できていないもの。


萬平さんに対しては、見守り支えるというよりも
自分の好きな様に操っているだけ…って感じじゃん?

次々と自分がアイディアを出して、その通りに動かしてる。

仕事に没頭しだすと、もっと子供を顧みろ!と言い
子供のことを気にし始めると、もっと仕事に集中しろ!と言うし

まさにダブスタ


子供達にとっては最大の修羅場だったと思われるイジメにも
子供達が泣いて訴えているのに綺麗事を言ってスルーで
見守るというより突き放していたし

独立心を培うためか
…と無理くり考えようとしてみたけど
源ちゃんに対しては結構、過保護(笑)

イザという時には助け舟を出す方針ってことなのか
…と好意的解釈をしようとしても
幸ちゃんの恋愛問題には臭い物には蓋って態度。

父親にコンプレックスを抱いている源ちゃんには
もっと自分で考え自分で動くよう促した方が良い気がするし
初恋に舞い上がっている幸ちゃんには
相手をよく見極めるよう諭した方が良いんちゃうかなあ…

他の女性と親し気に歩いていたという情報を握り潰しちゃうなんて
かなりマズイんじゃ…?

​​ナンダカヨクワカラナイ​。​


はっ
ここここれがいわゆる長男教?
萬平教に長男教とは…どーするつもりだ福ちゃん?


まあ、お話の方は
​「まんぷくヌードル」開発話​​
​​幸ちゃんの恋話​​
…の二本立て。


今日は名木さんの大ボケや>ぇ
香田家の優雅なお茶会は無し。

ヌードルの具にフリーズドライ製法を取り入れよう
…と思い付いた分だけ、「まんぷくヌードル」開発話は進展。

何の具材にするかってところを楽しませてくれれば良いかな。
頼むから、また福ちゃんの思い付き…で済ませないでね。



以下↓ ​どーでもいい​ツッコミ
もしくはボンクラひじゅにの見間違い


立花家の食卓シーン。

「幸ちゃん、お代わりは?」
お母さんがそう聞くくらいだから、幸ちゃんの茶碗は空に近かったのだろう。
お皿の上も大して残っていなかった。

「友達とショートケーキ食べてきたの」
ってことは、普段はお代わりなんて当たり前。
意外と大食漢だったのね、幸ちゃん?

「ご飯がこんな進まないほど気になってることがあるんやったら」
男性陣にそう言う福ちゃんのお皿の上はコロッケ(?)が一個。
男性陣は二個。
それだけ男性陣が食事に集中できてないってことなのだろうけど
幸ちゃんのコロッケはもはや原形をとどめていない。
凄い早食いだったのね、幸ちゃん?

「食べて、幸」
もう満腹みたいなことを言っていたのに
福ちゃんに促され、再びパクパク食べ始める幸ちゃん。

「私はもうご馳走様」
お母さんに追及されるのを恐れてか
恋する乙女は胸が一杯で食べられないと示すためか
早々に食卓を離れる幸ちゃん。
でも、お皿はもう空っぽ。

​完食してんじゃん!?​

↑実にどーでもいいことなんだけど>スマソ
何か気になってしまった(笑)



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


フリーズドライ>非常食らーめん


コロッケ饅頭


乾物


​​​​​​​​​​​​​

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

まんぷく (142)
相棒 (113)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (23)
韓国映画 (29)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (15)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(その他) (37)
食べ物・飲み物 (61)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR