FC2ブログ
topimage

2018-10

Luka>何ちゃって歌詞役 - 2018.08.19 Sun

​​​​​​​​スザンヌ・ヴェガ(Suzanne Vega)
​​『Luka』​​を訳してみました。

‘80~’90年代シリーズ第5弾。
‘87年リリース。



☆★☆★☆★☆★☆★

僕はルカ
部屋は2階
この上だよ
前に逢ったことあるよね

夜遅くに何か物音がしても
揉め事が起きたかな、とか
喧嘩かな、と思える様な音でも
何も聞かないで
何も聞かないで
何も聞かないでね

僕がドジだからかな
大きな声は出さない様にしてるんだけど
僕って普通じゃないのかもね
エラソウにしない様にしているんだけど

泣くまでぶたれ続けても
理由を聞いたりしないこと
逆らっちゃダメ
逆らっちゃダメ
逆らっちゃダメなんだ

うん、僕は多分、大丈夫
閉まってるドアに突っ込んじゃったんだ
聞かれたらそう答えるよ
あなたには、どうでもいいことでしょ

一人になれたら良いな
何も壊れない、何も飛んでこない
どんな様子かなんて聞かないで
どんな様子かなんて聞かないで
どんな様子かなんて聞かないでね

僕はルカ
部屋は2階
この上だよ
前に逢ったことあるよね

夜遅くに何か物音がしても
揉め事が起きたかな、とか
喧嘩かな、と思える様な音でも
何も聞かないで
何も聞かないで
何も聞かないでね

泣くまでぶたれ続けても
理由を聞いたりしないこと
逆らっちゃダメ
逆らっちゃダメ
逆らっちゃダメなんだ


          作詞作曲:スザンヌ・ヴェガ

☆★☆★☆★☆★☆★

児童虐待について歌った曲です。

曲調は明るいし
MVもスザンヌのアップが続いてアイドルっぽいけど
歌詞は重いです。

現代も続いている暗く悲しく悔しい犯罪です。

虐待されている子供本人の語りになっているので
アカラサマな描写はないのですが
それが却って、その子の心情や普段の過ごし方まで想像させて
心が痛みます。

この、ルカの話を聞いている側
つまり、私達自身ですが
こういう事態に直面した時、どうすることが最善なのでしょう?


かつて、プリンスが
「最愛のスザンヌへ
『Luka』は僕が長い間聞いてきた曲の中で最も説得力のある曲だ
この曲を聞いた時に感じたことは言葉では言い表せない
君のことを心から神に感謝する」
と、手紙を送ってきたそうです。

やっぱ、プリンスって感受性が鋭く心優しい人だったんだなあ…と
違う方向にも感銘を受けてしまった私なのでした。


まさに今月、8月10日に東京で、12日に大阪で
コンサートが行われたそうですが>終わってから知った(^^;)
どんな様子だったんでしょう?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


クローズ・アップ Vol.2:ピープル・アンド・プレイセス


2004年ライブDVD​


2016年リリース(最新作)
​​​​​​​​​​
スポンサーサイト

MV『ハルスイッソヨ2013』 - 2013.06.17 Mon

このところ毎日観ているMVです
何度観ても飽きません

↑そのうち飽きる予定>ぇ





我が愛しのムン・ヒジュンのアイディアで
『20世紀美少年』という番組が韓国では人気放送中

今や30代半ばのオッサンとなったアイドル達が
当時の面白エピソードを語るという内容で
その番組でユニットを組んだのがこのグループ

H.S.g.R
(ハッチェッカサルチ?)

H.O.T.のムン・ヒジュンとトニー・アン
Sechs Kiesのウン・ジウォン
g.o.dのデニー・アン
NRGのチョン・ミョンフン
という組み合わせ


MVは
少し昔のアイドルのパロディになっていると思います

顔に強い光を当てているところとか
目に星を入れているところとか
長髪の鬘を付けているところとか(笑)

ヒジュンとトニが頬にケチャップ等をくっ付け合ってるところは
H.O.T.の初期の頃
それぞれのイメージカラーをペインティングしていたことを
思い出させます

ちなみに
ヒジュンは黄色、トニは赤でした


今や30代のオッサン達ですが>ぉ
ノリノリなのがカワイイし
ダンスのキレも、さすがだと思います



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆映画&ドラマ感想の他にK-pop歌詞訳やイラストも少々☆
やっくんち
やっくんち


NRG1集>オリジナル曲収録

I’m Not OK> 歌詞訳&MV - 2013.01.25 Fri

ムン・ヒジュン
の新曲です
今度は踊ってます
流し目です>ぉ



【なんちゃって歌詞訳】
(今だ韓国語初心者@ひじゅになので誤訳があったら、そっと教えてね)



『I’m Not OK』
作:ムン・ヒジュン


愛は逃げ去り
胸が張り裂けるほど君の名を呼んでみても
I'm not OK

I can never let go
クラブが吹き飛ぶほどの大音量で音楽をかけてみても
I'm not OK

何でもないかの様に嘘で誤魔化してみても
涙は止められない
幾ら大丈夫だと叫びに叫んでも
消そうとすればするほど胸が痛む

分からないんだ
僕には何が足りなかったのか
Baby It’s Not OK

忘れられないんだ
悪い思い出だと分かってはいても
Baby It’s Not OK

愛は逃げ去り
胸が張り裂けるほど君の名を呼んでみても
I'm not OK

I can never let go
クラブが吹き飛ぶほどの大音量で音楽をかけてみても
I'm not OK

This Muzik makes you loose control
This Muzik makes you loose control
This Muzik makes you loose control
This Muzik makes you loose control
loose control loose control loo loose control

幾ら酔ったふりをしてみても
もう二度と笑えない

幾ら大丈夫だと叫んでも叫んでも
頼りの君はいない

分からないんだ
僕には何が足りなかったのか
Baby It’s Not OK

忘れられないんだ
悪い思い出だと分かってはいても
Baby It’s Not OK

愛は逃げ去り
胸が張り裂けるほど君の名を呼んでみても
I'm not OK

I can never let go
クラブが吹き飛ぶほどの大音量で音楽をかけてみても
I'm not OK


I'm not OK

It’s Never OK


この夜を走り抜ければ
そうすれば
この嵐は過ぎ去ってくれるだろうか


愛は逃げ去り
胸が張り裂けるほど君の名を呼んでみても
I'm not OK

I can never let go
クラブが吹き飛ぶほどの大音量で音楽をかけてみても
I'm not OK






☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆歌詞訳は「WORDS(なんちゃって歌詞訳の部屋)」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

まんぷく (16)
相棒 (112)
半分、青い。 (154)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (23)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(その他) (31)
食べ物・飲み物 (59)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR