FC2ブログ
topimage

2021-04

扇風機>梅ちゃん先生』第151話 - 2012.09.24 Mon

だーれも来なくなってしまった梅ちゃん医院

あれっ

なぎら健壱を始めとする診察代が払えなかった人達は?
…病院じゃ海苔やキャベツじゃ診てくれないんじゃ?

話を聞いてもらいたくて通ってたハズの村田アサさんは?
…病院じゃ余分な話に時間を割いてはくれないんじゃ?

食中毒で梅ちゃんに世話になった工場の人達は?
…彼らは結果的に病院に運ばれたわけだから最初から病院の方が良いか(笑)

…ひじゅにですが何か?



「女には色んな武器があるんですよ」by竹夫



昭和34年7月―

もう1歳4か月になったはずの太郎君。
その割には小さい気がするけど…

名医の梅ちゃんが母親なんだから無問題ですねそうですね。

このところ梅ちゃんが抱っこしている姿がよく出てくるのは
やはりネットで叩かれたせいでせうか?

あ、ネットはチェックしてないんですねそうですね。


やっと来た仕事は夜の往診―

今迄の往診は迷惑行為の様な描かれ方で
帰宅後の梅ちゃんの疲れ方はハンパなかったけど
今回は嬉々として出かけるし
「明け方には落ち着いた」と言うってことは
梅ちゃんも明け方まで付き添っていたんだろうに
眠そうなところもなく元気イッパイ。

1:やれば出来るじゃん梅ちゃん!と感心するところ?
2:さり気ない成長物語だと納得するところ?
3:人間、切実になってくるとこんなものよ!と達観するところ?
4:全てはご都合主義と呆れるところ?
5:過去のことは即座に忘れる尾崎脳に脱力するところ?



こーいうところに病院との共存を見出すとか
上記した様な患者達が戻ってくるとか
そーいうところでオチを付けてメデタシメデタシかな?
という気もするけど

そこは予想の斜め下を行く『梅ちゃん』だから
「何ちゃそれ?」と力なく叫んでバッタリ倒れてしまいそうな
トホホな結末が待っていることでせう。

ああ、楽しみだなあ(棒)


つーか
同じ様にライバル店が近くに出来るということで対比させていた“みかみ”は
別に困ったこともなく変わらず繁盛している様子。

梅ちゃんも“みかみ”を見倣えばOKじゃん

つーか
同じ様に何もしなくても、いつの間にか事態は好転し
全ては「なかったこと」になるのがオチかもね。

再来週には『梅ちゃん』というドラマ自体が
全国お茶の間では「なかったこと」にされそうだけどね(笑)




家事というと食事の支度か服を畳むくらいしかない『梅ちゃん』ワールド。
家電購入の話はよく出てくるけれど使用しているシーンはほとんどない。

ところが今日は扇風機が
皆で囲む食卓の向こうに、これ見よがしに置かれていた。
大学病院では山倉さんが顔を近づけてアップになっていた。

時代は今や扇風機だ!

ままままさか、
先週あれだけ強調していたレントゲンから
視聴者の注意を逸らすため?>ぇ


かつては好きだった弥生さんと
かつては期待していた山倉さんの
多分笑わせたいんだろうとは思える恋話と
「変人」ぶりばかりを強調され存在感が薄まってしまった松岡さんが
画面に一度に登場しても心がピクリとも動かなくなってしまった…

しかも、その水増しっぽいシーンの直後には
営業に訪れたヒロシ君を弥生さんが見かけるというシーンに続き
前のシーンの場繋ぎ感がいや増すばかり>ぇ


で、ヒロシ君なんだけど―

先週は松岡さんを手玉に取ってたと思ったら
今週は教授に断わられて動揺する新米ぶりを披露。

早くもキャラ崩壊?

初登場時のテンション低く棒読み一歩手間のヒロシ君は
何か黒い目的を秘めている雰囲気を醸し出していた。
松岡さんの件や梅ちゃん引き抜き話では
真の姿は狡猾で、何か私怨を抱えている様にも見えた。

でも、今日の様子では
あまり大したことなさそうだなあ…

まあ、それでこそ尾崎!それでこそ『梅ちゃん』!
ではあるけど(笑)


そんなヒロシ君を思いやり食事に誘う心優しい梅ちゃんの図ぅ―

と言いたいけど
梅ちゃんの“優しさ”ってKYで無神経って相場が決まってるからなあ。

いや、そういう風に描くのなら意義がある。
でも、ほぼ必ず「梅ちゃんのおかげ」で締めて「良い行為」にしちゃうからなあ。

今回、家に招き入れたところまでは良いけれど
大して気を遣ってないし
“みかみ”では完全に気を遣ってないし…

聞くところによると
ヒロシ君再登場は甘い感動話にはワザとせず
皆の予想と反する仕方にした…
とか何とかCPは自慢気に宣伝していた様だけど

子供時代のヒロシ君も最初は尖がってて
KY梅ちゃんが追い打ちをかけるかの様に家族自慢なんかするものだから
せっかく空襲を潜り抜けた思い出の絵皿を割られてしまったんだったよね。

今回も似た様な匂い。

良く言えばリンクさせてるんだろう。
悪く言えば…予想に反するどころか二番煎じ。


演じているのが池松壮亮君なだけに、ちょびっと期待してしまっていた。
上手く描けばさ
韓ドラ『魔王』っぽくもな…

いやいや、そんな壮大な期待をかけても自分が壊れるだけ(^^;)

でもさ
それでもさ

あんまりトホホなオチだったら怒るぞワシは!



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




煮えたぎる味噌汁>梅ちゃん先生』第150話 - 2012.09.22 Sat

『哀しき獣』(ナ・ホンジン監督)めちゃ面白かった!

食べ物も美味しそうに見えたし
140分もあるのにダレるところ無し

それに比べて『梅ちゃん』の15分は…

あ、
比較しても仕方ないですねそうですね(笑)

…ひじゅにですが何か?



「私と和子さんで何とかなると思ってるの」byお祖母ちゃん



う:ああ、ヒロシ君ったら…ヒロシ君ったら…

の:大事なのは梅子の気持ちだ、悩むことねえよ

う:悩むわよ、悩まないではいられないわ
  ヒロシ君ったら上目使いで私を見るのよ
  捨てられた子犬の目よ
  母性本能くすぐりまくりよ
  ああ、私、どぉしよぉ~!?

の:そこかい!?

う:本当は、あの場でYESと言いそうになったんだけど
  借金の問題もあるから、かろうじて留まったの
  なのに相沢さんったら…

の:自分のことは気にしなくて良いと言ってくれたんだろ?
  ありがたいじゃないか

う:最初から気にしちゃいないっつの!

の:おい…

う:なのにワザワザ言うから気にしないわけに行かないじゃない
  ああいうとこ狡猾なのよね、あの人は

の:それって言い過ぎじゃね?

う:言い足りないわよ
  気にするなと言ったそばから、この間考えた貼り紙を指さしてみせるのよ
  つまり、気にしろ!ってことじゃないの

の:貼り紙?
  ああ、患者の私生活にも口出しますよ、ってヤツか?

う:病気以外の悩み相談も受けるってことよ

の:ま、それがやりたくて大学病院を辞めて開業したんだもんな、梅子は

う:そうよ
  大きな病院じゃ制約が多いし、何かと邪魔も入るでしょ?
  昨日、松岡さんに言ってあげたのはそーいうことよ

の:だったら今のまま安岡医院を続ければ良いじゃないか

う:何だか相沢さんの思惑に乗せられたみたいで、ちょっと悔しい
  それにヒロシ君をガッカリさせたくもないし…

の:経営状態を心配してたんじゃなかったのか

う:だって生活はノブの収入で十分だもの

の:そうだよな
 医者は梅子の道楽だもんな

う:それにしても、お祖母様ったら私に無断で人を呼ぶなんて勝手よね

の:いきなり話題が変わるんかい!?
  梅子のことを思って松子さんと竹夫さんを呼んでくれたんだろ?
  気が利くじゃんか、お祖母様

う:気が利くっていうのは料理を作る前に人数を知らせてくれることよ
  女だったら当然分かるはずなのに…お祖母様は滅多に台所に立たないからね

の:あ、だから食事シーンを省略して
  いきなりデザートのシーンになったのか…
  味噌汁が派手に煮え立ってたから、ちょっと心配はしてたんだよ
  あれ食わなくて済んで良かったぜ

う:あそこは私が悩んでいることを表現していたのよ
  仕事中にボーっとするのも朝ドラ・ヒロイン“お約束”だし
  医者としての仕事でヘマするわけに行かないし
  育児で何か失敗したらネットで叩かれるに決まってるし
  料理がちょうど良いと思ったの
  決して私が料理下手で手順が悪いという意味ではないのよ

の:だけど何で加藤さんや静子さんは呼ばなかったのかな?

う:水入らずで話せるように配慮してくれたのね

の:加藤さんはともかく静子さんは結婚前から何かと同席してたじゃんか

う:当時それをネットで批判されたから今回は気を付けたのよ、きっと
  松姉さんが、孝ちゃんは加藤のお母さんが見ているとワザワザ説明してたのも
  同じ理由だと思うわ

の:まさに取って付けた様な台詞だったよな
  だけど、梅子は静子さんにも加藤さんにもお節介焼いてただろ?
  今度は向こうが何かしてくれても…

う:いやあだ、そんなの私のプライドに障るわ
  それにね、あれだけのシーンに人を集めるのも大変だし
  人数が多いと尾崎も捌ききれないから仕方ないのよ

の:静子さんくらい来ても良かったのにな

う:まさか静子さんに気があるんじゃないでしょうね!?

の:そそそそんなことねーよ!
  まあ結局、「長い物には巻かれろ」でも自分は巻かれたくない
  ってだけの話で、大したシーンじゃなかったよな

う:ああいうシーンでも入れないと松竹の出番がないからね
  登場人物が多いと大変なのよ

の:何せ尾崎だからなあ…

う:とにかく私は町医者を続けることにするから

の:いきなり結論かい!?
  梅子がやりたいことをやれば良いんだ
  俺は出来る限りサポートするぜ

う:じゃ、レントゲン買って!

の:い、いきなり何だよ!?

う:あら、今回のエピになってどれだけレントゲンが強調されたか知らないの?

の:弥生さんの思いつきだろ?

う:蒲田第一病院の事務長さんも、ここにはレントゲン設備もないって言ってたわ

の:まあ、病院には付き物だもんな

う:それで通りすがりの名もなき主婦もレントゲンに惹かれて病院に行っちゃったわ

の:あの主婦は蒲田第一病院の回し者なのかもよ

う:学校の健康診断もレントゲンのおかげで第一病院に取られちゃったのよ

の:小学校の健康診断でレントゲンなんて撮ったか?

う:とにかく時代はレントゲンなのよ!

の:レントゲンを入れたからって患者が戻ってくるとは限らないだろ?

う:だったら尾崎があんなに連呼するはずないわ

の:レントゲンって、あんぱん何個分の値段?

う:そんなの知らないわ
  私は金銭的なことにはこだわらない鷹揚な梅ちゃんなんだから

の:だったら心をこめたサービスを考えれば?

う:良いじゃない
  新幹線の部品が合格したら何か買おうって言ってたじゃない

の:だからTV買ったろ

う:あれは半分お父さんが出したのよ
  それにまだ部品はどうなるか分からない状態なんでしょ?
  来週は『梅ちゃん』もいよいよ最終週だから絶対に上手く行くわ
  だからレントゲン買って~!

の:俺にいつも「そんなに金儲けがしたいの」って責めるくせに
  おねだりは一人前以上だな

う:買って~買って~レントゲン買って~!

の:もしかして、それ『カーネーション』の「ピアノ買うて~」のパクリ?

う:今更何よ、『梅ちゃん』の半分はパクリで出来てるのよ

の:残り半分は?

う:トキメキのない恋話と笑えない下品なギャグね

の:…納得



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




治験阻止>梅ちゃん先生』第149話 - 2012.09.21 Fri

あまりのブツ切り展開に呆れる批判派に対し
斬新な手法なのだと擁護派は反論するけど

例えば今週

終盤になってイキナリ何か企んでるキャラが現れて
ちょっと黒い話でドタバタするのって
過去作でも何度かあったよね

石原良純@『どんど晴れ』とか
冨士眞奈美@『つばさ』とか


ヒロシ君に新しくできる蒲田第一病院を絡めることによって
引き抜きとか乗っ取りとかの要素も加わるっぽいので
ますます過去作に被る

別に被っても面白く仕上げてくれれば何の文句もないんだけど
残念ながら面白くないし
当然、斬新でもないし…

明日一日で簡単に解決するんだろうから、そのスピード感が斬新ってこと?
擁護派でもバリバリ批判派でもない(つもりの)私には理解不能の世界だな

…ひじゅにですが何か?



「邪魔したみたいになってしまって、ごめんなさい」by梅子



考えたら梅ちゃんって、色んな事を邪魔してきた気がする(^^;)
失敗例も多かったけど>自覚はなし


今日も暇な梅ちゃんは帝大附属病院へ。
手土産を持って行くとは、少しは大人になったのね>ぉ

松岡さんが教授に逆らってまで新薬を試すことになったのは
本人の言葉通り患者第一に考えてのことか
研究一筋の人なだけに実験したい気持ちが強かったのか
…どちらかかなと思っていたら
ヒロシ君の口車に乗っただけだった。


何ちゃ、それぇぇぇ!?


なので突然訪ねてきた元カノに
「皆で仲良くしましょうね」と諭されて
アッサリ鞍替え。


何ちゃ、それぇぇぇ!?


「極端から極端へ行く男だ」
と狭山さんに言われ
松岡さん=変人
ってことで全てはチャラ?

その薬を投与されたかと思うと中止された患者の気持ちは?



前にも書いた気がするけど
まだ認められていない新薬を巡る話は
『ブラックジャックによろしく』であったな

(以下ネタバレ)

末期癌患者への最後の希望として
主人公が調べに調べて辿り着いたのが、その薬
でも、勝手に使うのではなく許可を得るため
主人公がひたすら頑張るという話だった

しかも
それで完治した、なんちゅー安易な結末ではなく
希望は持てたけど、どうなるかは分からない…という余韻を残していた。

(ネタバレ終了)


我らが『梅ちゃん』の場合は
一刻を争うかもしれない患者よりも医者同士の仲良しこよしを優先。

いや、実際には色々な関係を無視することはできない。
でも、こーいうところこそ
「お話なんだから良いじゃないですかぁ」
じゃねーの?

だって梅ちゃんは「患者に寄り添う」医者なんでしょ?
今迄もルールなんて無視して突っ走ってきたんでしょ?

教授の診断を覆したこともあれば>教授は傷ついたかも
仕事をサボって患者家族を探してきたことも>明確なルール破り
第一内科と第二内科の枠を飛び越えて「今そこにいる患者」を優先したことも
色々やってきたわけでしょ?

今はヒロシ君ネタがメインかもしれない
何よりヒロイン自身に関わることを前面に出すべきかもしれない
脇キャラ松岡さんのエピなんて簡単に済ませるべきなのかもしれない
…でも、しっくりこないんですけど…



弥生さんの結婚宣言はSPへの前振りみたいで興味なし>ぉ

つーか、父親との攻防戦が続いているというけれど
医院を継ぐ継がないという問題だけでなく
娘の結婚話も当然視野に含めるのが当時の感覚なんじゃ…?
何かそこのとこ、父親側は念頭にないみたいに聞こえるんだけど…?

それとも、これからイキナリそーいう話になる?
単に山倉さんをヤキモキさせるためだけに?




そしてラストは
『どんど』や『つばさ』を思い出させる展開に―

前者は旅館、後者はラジオ局だから
それを脅かす存在の登場はドラマとして「あり」>面白いか否かは別として(笑)

でも、『梅ちゃん』は町医者と総合病院だから単純に商売仇って話じゃないよね?

患者にとっては喜ぶべきことだし
患者に寄り添う医者として梅ちゃんも喜んで良いことだよね?

どうせ軽症の患者しか扱わない梅ちゃん医院なんだから
重病人が現れたら病院に依頼すれば安心じゃん。
以前の食中毒患者を応急処置してから救急車で病院に運ばせたエピと同じ。

精密検査も病院に任せられるし
逆に退院後の患者ケアとかを病院から任されることもあるよね。

なのに経営を気にするばかり…

まあ、ここのところに梅ちゃんがやっと気づいてメデタシメデタシ
の予定なのかもしれないけど(笑)>今更感ありありの結末

「レントゲン設備もお持ちでない様ですし」
という津川さん@蒲田第一病院事務長の台詞からすると…

この間は言い出せずに終わったレントゲンの件が今度は上手く伝わって
信郎君にレントゲンを買ってもらえてメデタシメデタシ!
なんてことにもなりそうな不安でイッパイの『梅ちゃん』なのでした。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




ステロイド>梅ちゃん先生』第148話 - 2012.09.20 Thu

勉強ができない子供が勉強ができる様になる薬を発明して
勉強ができる様になる―

松岡さんが趣味として考察中のネタ

そもそも勉強ができない子供が薬を発明することなんてできるのか?
そこでもう思考停止じゃね?

あ、
薬を飲んで勉強ができる様になった子供がタイムマシンを発明し
過去に戻って勉強ができなかった頃の自分に逢って薬の作り方を教え
薬を作って飲んで勉強ができる様になった子供がタイムマシンを発明し
…というSF的ループ構造?

それとも
できなかった「勉強」は、いわゆる学校の勉強で
エジソンみたく学校とは離れた所で薬の研究をしていた、いわゆる天才児
…というオチ?

…ひじゅにですが何か?



「今のは冗談です」by松岡



久々に某女性向け掲示板風に―


【お見合いの返事に迷っています】

東京在住のアラサー独身女性サトリンと申します。
今、絶賛婚活中です。

父の知人の紹介で帝都大学附属病院に勤務する医者とお見合いをしました。

アメリカ留学から帰ってきたばかりの優秀で前途有望な方だそうで
まあそれなりにイケメンでもありますし
これはもう逢う前からOKだな、という思いで臨みました。

でも、何だかオカシイんです。

以前にしたお見合いは、それなりの料亭に
紹介者と双方の両親と共に集まって
少しお話した後で「後はお若い人達同士で」ってことになって
2人きりにしてもらえたんですけど

今回は普通の民家に私一人で呼び出されて
紹介者(看護婦さんをしている年配女性です)はおらず
隣の工場主夫婦だという私とあまり年齢も変わらなそうな2人が
立ち会って始まりました。

後になって知ったんですが、何とその立会人の奥さんは
見合い相手の元カノだそうなんです。
その家は彼女の家だったんです。

これって「あり」ですか?

見合い相手は、ちょっと返答に困る様な話題ばかり振る人で
確かにちょっと変わってますけど
研究に没頭して世間のことを知る暇のない毎日だと考えると可愛くもあり
何より男なんて肩書があって自慢できて稼いでくれればナンボですから
私としては前向きに考えても良いかな…という気持ちにもなったんです。

でも、立会人の奥さんの方が、やたらと口を挟んでくるんです。

一見、場を上手く進め様と気を遣っているかの様に見えましたが
何か「私の方が彼のことはよく知ってるわよ」的態度で感じ悪いんです。
実際、彼女が間に入るほど、見合い相手の話が変な方向にそれていくし
ますます「他の女には彼には合せられないわよ」と言われてる様で…

で、結局、2人だけで話せる機会は与えてくれないし
帰り際も奥さんだけが見送りに来て「すみませんでした」なんて言うんです。
まるで「私の彼ってアレでしょ」みたいな感じで。
何か上目線で。
まるで自分の所有物って感じで。

思わず「はあ!?」って声出しちゃいました。

これって考え過ぎでしょうか?
私はどう返事したら良いでしょうか?

ちなみにご主人の方は意味あり気に表情を変えてみせるばかりで
ほとんど喋りませんでした。



【レス1】『はい、考え過ぎですね』
立会人なんだから場を和めようと気を遣うのは当然でしょ?
元カノだって今はもう別の人と結婚してるんだから問題ないですよ。
何を邪推してるんですか?
もしかして、その奥さんの方が美人だったとか?
それって嫉妬ですよ。

【レス2】『嫌ならやめれば?』
以上。

【レス3】『女の勘でしょう』
その場にいた人でないと雰囲気は分からないですよね。
言葉自体は普通でも込められた思いをトピ主さんは感じ取ったんでしょう。
やめておいた方が無難だってことですよ。

【レス4】『それは気を付けた方が良いです』
見合い相手の方自身は良い人かもしれませんが
その元カノはかなりシタタカな人です。
結婚後も首を突っ込んでくる危険性がありますよ。

【レス5】『そういう人います』
自分が振った相手だから、いつまでも下に見てるんですよ。
自分が先に結婚したもんだから、人生の先輩気取りでいるし。
もしかして何かと「どぉしてぇ~」なんて感じの甘え口調じゃないですか?
同性に思いっきり嫌われるタイプですね。
関わらない方が良いです。



【トピ主です】

アドバイスありがとうございます。
即お断りしました。

その後聞いた話では、
あの奥さんの昔の知り合いが製薬会社に勤めていて
見合い相手が勤める帝都大附属病院に営業に行ったそうです。

アラサーという微妙な年頃の女性には
「お肌がお疲れの様で」とセクハラまがいの発言をして
ビタミン剤を勧めるし

男性には
「後で男同士でお話しましょう」なんてキモい発言をして
恐らくバイアグラか何か売り込むつもりみたいです。

見合い相手には教授も認めていない新薬をゴリ押ししたらしいです。
奥さんの名前を出して信用させて、もうやりたい放題です。

そのため見合い相手は窮地に立たされる可能性大とか…

なのに奥さんは、
私が断ったせいで見合い相手が壊れたと
真しやかに言い広めているそうです。

そして、お見合いを勧めた自分のせいで…と
悲劇のヒロインぶってるらしいです。
何だか利用されたみたいで悔しいです。

やはり、あの奥さんは何かある人みたいですね。

あ、言っておきますけど
奥さんより私の方が美人です。
奥さんに嫉妬する要素なんてありませんから!

これでトピを閉めさせていただきます。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




初心>梅ちゃん先生』第147話 - 2012.09.19 Wed

【朝ドラ ヒットの法則】
1:脚本の密度が濃すぎずテンポが適度にゆるいこと
2:ヒロインは背は高からず低からず中肉中背で丸顔
  狐顔ではなく狸顔、美人過ぎない、演技が上手過ぎない
3:男性受け
  清潔感と大人しそうな雰囲気
  清楚で露出しない娘にギャップでエロスを感じる

某新聞より(失笑)

『ちりとてちん』が低視聴率だったのは
「脚本が緻密に作り込まれテンポが早く、
主演の貫地谷しほりの演技が上手過ぎ、
敷居が高過ぎました」

だそうだ(爆笑)

つまり『梅ちゃん』高視聴率の理由は
1:薄~くて緩~い脚本>中身ないってことじゃん
2:演技+美貌+スタイル全部イマイチのヒロイン>ホマキ侮辱?
3:エロオヤジ視点>朝ドラ視聴者の主流と思われる女性には受けが悪い

ってこと?(嘲笑)

つまりコレって
『梅ちゃん』アゲの様でいて実は思いっきり貶めてる?
高視聴率は喜ばしいことではない、という点も強調しつつ?

…ひじゅにですが何か?



「ヒロシ君の命を救ったのは父だものね」by梅子



確かにヒロシ君を治療したのは父さんで
「梅ちゃんのおかげ」で纏める前にその事実を思い起こさせた

梅ちゃんって え ら い 
か ん ど ー す る !

ってワケなんだろうけど

いや、それって当たり前だし
つーか、寧ろ
「命を救った」なんてワザワザ言っちゃうと
何か思いっきり恩を売ってる気が…>考え過ぎ?


思ったよりもずっとテンション低いヒロシ君。
真面目な感じを出そうとしているのか
何か企んでいることを示しているのか
いや、どっちかっつーと
テンション上げたくても上げられるわけないっしょ、こんな脚本じゃ!
と思っているのかも?

いえいえ違います!
池松壮亮君のことだから、どんな駄作に出演させられても
一生懸命取り組むに違いありません!

…って、知らんけど(笑)


でもさ、『こころ』だったと思うけど
終盤になって登場した脇キャラを演じた役者さんのブログをたまたま見たら
小さな役とはいえ、その人物の背景を探り、役作りしようとしていたのに
そんなのは必要ないとスタッフに言われた
…とかいう話だったぞ。


ともかくも
医者になるきっかけとなったヒロシ君と再会
お礼を言うヒロシ君に自分の方こそとお礼を言う梅ちゃんの図ぅは

梅ちゃんって す ご い 
か ん ど ー す る !

ってワケなんだろうけど

いや、それって当たり前だし
今迄さんざん名前を出して感動話風に言い広めていたんだし


それにしてもテンション低いヒロシ君>まだ言ってる

目的は仕事
昔の恩人も今の売り上げのために利用する
この区域の担当になってラッキー!
と思っているに違いない。

戦災孤児として
親戚の家の居候として
苦学生として
苦労してきたヒロシ君だから
苦労知らずの梅ちゃんを騙すことなんて赤子の手を捻るも同然!?

…と、ついつい黒い裏目的を勘繰ってしまうけど
それはやっぱりヒロシ君のテンションが低いせ…(以下略


つーかさ
加藤さんもやはり、恩人@智司さんの婚約者に逢いたかった
とか何とか言いながら
結局は仕事目的で、ちゃっかり下村家と安岡家に家を新築させたのだった。

裏目的は松姉さんとの結婚だったから、まあ黒い話にはならなかったし
現在は松姉さんの尻に敷かれて家電買い放題状態で
元は十分取られちゃってる感じだし(笑)

で、今回また似たパターンで登場したヒロシ君だけど
加藤さんと重ねて…なんて技巧はないだろうし
ただただ尾崎に引き出しが少ないことを証明してるだけかも?




松岡さんのお見合い話なんぞどーでもいいよ!

やはり相沢さん梅ちゃんにお見合いを勧めるもダメだったエピを
何とか回収しようとしてるのか>今更じゃん
そうでもしないと相沢さんの存在を生かせないからなのか>逆効果
ただただ尾崎が恋愛ネタしか思いつけないからなのか>SPもそれ系らしいし

元カノ@梅ちゃんの家でお見合いだなんて発想がナンダカナ…だし
どうせ松岡さんの「変人」ぶりで笑いを取ろうとしているだけで
このエピが大きく発展するとはとても思えないし

松岡人気を意識してのことなんだろうけど、そんなんじゃ却って人気落ちそう…



あ、それから
張り紙しまくる梅ちゃん&相沢さんの図ぅ
もあったな。

幾つか項目がある中に
「病気以外のことも相談に乗ります」
とか何とか書いてあって…ナンダカナ…

いや、コレが他の医者だったら、
もしかしたら売り物になるかもしれないけど
梅ちゃんにとっては寧ろコレが真っ先にあったわけじゃん…
でもって、あまり良い事には見えなかったじゃん…

でも、こうして謳うことによって
梅ちゃんの方から勝手に介入するのでなく
それを望む人が自らやって来るのなら
需要と供給が合っていてメデタシメデタシか。

心療内科なら合っているかもしれない、という噂も以前あったし
医院を放り出して他人の人生に余計な口を出す、という批判は今でもある。

コレも尾崎のツッコミ返し?




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

☆朝ドラ感想は「REVIEWの部屋」に纏めてあります☆
やっくんち
やっくんち




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

おちょやん (92)
エール (186)
スカーレット (153)
相棒 (127)
なつぞら (156)
まんぷく (151)
わろてんか (152)
半分、青い。 (154)
ひよっこ (157)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (24)
韓国映画 (31)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (12)
欧米映画 (10)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ2 (7)
ドラマ-3- (17)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (3)
MV&歌詞訳(パク・ヒョシン) (5)
MV&歌詞訳(QUEEN) (16)
MV&歌詞訳(エド・シーラン) (8)
MV&歌詞訳(その他) (26)
レトルト&キヨ その他 (1)
お気に入り動画 (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
食べ物・飲み物 (70)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (61)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (4)
アニメ (3)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR