FC2ブログ
topimage

2018-08

Against All Odds>何ちゃって歌詞役 - 2018.08.12 Sun

​​​​​​フィル・コリンズ(Phil Collins)の
​『Against All Odds (Take A Look At Me Now)』​
を訳してみました。
(所々アヤシイですが^^;)

‘80~’90年代シリーズ第4弾。
‘84年リリース。





☆★☆★☆★☆★☆★

どうやったら
君を去って行くがままにしておけるのか
跡形もなく消え去らせてしまえるのか
ここでこうして同じ空気を吸っているのに
僕を本当に分かってくれるのは君だけだ

どうして
君は僕から去って行けるのか
それをただ見ていることしかできない僕から
笑いも痛みも共に味わってきたし、涙さえも分かち合ったよね
僕を心から理解してくれるのは君だけだ


だから、こっちを見てくれ
空っぽだろう
君との思い出はみんな失われてしまった
面影だけが残っている

ああ、こっちを見てくれ
抜け殻だろう
君が戻って来るなんて、到底有り得ないこと
それが僕に突き付けられていること


君の考えを変えられたら良いのに
振り返って僕が泣いているのを見てくれたら…
どうしても言いたいことが山ほどある
理由だって山ほどある
僕を本当に分かってくれるのは君だけなのだから


だから、こっちを見てくれ
空っぽだろう
君との思い出はみんななくなってしまった
面影だけが残っている

ああ、こっちを見てくれ
受け柄だろう
君を待ち続けること、僕にできることはそれだけ
それが僕が直面すべきこと


だから、こっちをよく見てくれ
僕はずっとここにいるから
君が戻って来るなんて、まず有り得ないことだけど
ひとつでもチャンスがあるなら絶対に手にしてみせる

こっちを見てくれ



            作詞作曲:フィル・コリンズ

☆★☆★☆★☆★☆★

邦題は『見つめて欲しい』

『カリブの熱い夜(Against All Odds)』(テイラー・ハックフォード監督)
の主題歌です。

優しい声と
静かな歌い方だと思ったらサビでは激しい表現になるところに
惑溺性があると思います(笑)

最初は、『How Can You Just Sit There?』というタイトルで
当時、ジェネシスのメンバーだったフィルの初ソロアルバム
『夜の囁き(Face Value)』(‘81年リリース)に収録される予定だったそうです

聞くところによると、このアルバムの曲のほとんどの歌詞の内容は
離婚した前妻に向けるもの―
なのだとか。

女優として活躍中のリリー・コリンズは二番目の妻との子供の様です。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


輸入盤サントラ


中古レコード


テイク・ア・ルック・アット・ミー・ナウ: コレクターズ・エディション



​​​​​
スポンサーサイト

More than This>何ちゃって歌詞役 - 2018.07.22 Sun

​​​​​​Roxy Music
​More than This』​を訳してみました。

‘80~’90年代シリーズ第3弾。
これは‘82年にリリースされました。





その時は感じることはできたけれど
知る術がなかった
夜に散る木の葉が何処へ吹かれていくのか
誰が知り得よう
風の様に自由に
学びたいものだ
何故、海の満ち引きは
変わることがないのか

これ以上のものは
何もないよね
これ以上のものが
あるなら教えてほしい
これ以上のものは
そう、何もない

それは束の間の喜びに過ぎなかったけれど
知る術がなかった
夜の夢の様に
僕達が何処へ向かっているのか
誰が知り得よう
この世に気がかりなことなどないと
学んでいるところなのかもしれない
何故、海の満ち引きは
変わることがないのか

これ以上のものは
何もないよね
これ以上のものが
あるなら教えてほしい
これ以上のものは
そう、何もない


               作詞作曲:ブライアン・フェリー


☆★☆★☆★☆★☆★

シブくてセクシーでもあるし
ナヨナヨというかフニャフニャした印象もあるし>こらこら
…複雑な魅力を持つブライアン・フェリーの歌声が素敵です。

噂によると
最初の奥さんがミック・ジャガーのもとへ去った後
別の女性と再婚した頃に書かれた曲だそうです。

アルバム『Avalon』のジャケットの兜を被った後ろ姿の女性が
新しい奥さんだとか。

詞は、ちょっと哲学的というか知性的な内容だと思いますが
もしかして何かのメタファーになっているんでしょうか?

深い意味は読み取れないボンクラひじゅにですが
普遍的で良い詞だなと思いながら聞いています。





☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


Avalon


輸入盤DVD


ベスト


​​​​​

Oh Sherrie>なんちゃって歌詞役 - 2018.07.08 Sun

​​​​​​‘80”~90年代シリーズ第2弾
スティーブ・ペリー(Steve Perry)
​『Oh Sherrie』​を訳してみました。





君は出て行くべきだったんだ
僕が君にどんな思いをさせたかは分かってるから

僕が出て行けば良かったんだ
君に冷たい言葉を投げつけられた後だから

僕は甘ったれだった
(現実を見てなかったって、自分でも思うよ)
自分を見失っていた
(まるで別人だった)
だから僕らは終わりにするしかなかったんだよね
(もうオシマイさ)

ああ、シェリー
僕らの愛は続いている
まだ色褪せてはいない

ああ、シェリー
僕らの愛は続いている
まだ生きている


ああ、逃げてしまいたいよ
君に傷つけられてばかりいるのなら
君も一人になりたいって思ってるんだろう
僕がお望み通りの男ではないから

ああ、熱い思いは息づいているよね
(僕の中でも燃えているよ)
他の何処にもない
(何処を探したってないさ)
ずっとずっと燃え続けているのが分かるだろう

ああ、シェリー
僕らの愛は続いている
まだ色褪せてはいない

ああ、シェリー
僕らの愛は続いている
まだ生きている


でも、僕は去って行くべきだった
もっと前に、遥か遠くに
今なら分かるよ
ずっと一緒にいると君が言ってくれたのも嘘だって

ああ、シェリー
僕らの愛は続いている
まだ色褪せてはいない

ああ、シェリー
僕らの愛は続いている
まだ生きている

ああ、シェリー
僕らの愛は続いている
これからもずっと


       作詞作曲:Steve Perry , Randy Goodrum ·
            Craig Krampf Bill Cuomo


☆★☆★☆★☆★☆★☆★


当時、ジャーニー(Journey)のリードヴォーカルだったスティーブ・ペリーの
初のソロ・アルバム『Street Talk』の中の一曲です>ちょいヤヤコシイ?
1984年にリリースされました。

当時の恋人(その名もシェリーさん)をモデルに書いたそうで
MVにも出演されています。

ちょっと聞くと
​腐れ縁か!?​
…って感じないでもないんですけど(酷

いや、もうちょっと、前向きなものじゃないかと思います。

​最初に抱いた愛に戻ろう​
ってとこですかね。

まあ、本人達は結局、別れてしまったそうですけど。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


ストリート・トーク


『For the Love of Strange Medicine』(輸入盤)


『Greatest Hits』 (輸入盤CD)


​​​​​​

Holding Back The Years>なんちゃって歌詞役 - 2018.07.01 Sun

​​​​​​シンプリー・レッド(Simply Red)
​『Holding Back The Years』​を訳してみました。






封印していた年月
長い長い間、抱え込んでいた不安
誰か聞いてくれるなら
その不安が消え去ってくれたことについて話したい

父の期待に縛り付けられていた
母の手で救い上げてほしかった
遅かれ早かれ影響は出る

僕は諦めないよ
頑張っていくよ

封印していた年月
目の前にある全てのものから逃げ出す機会を待ち望んでいた
ずっと涙を封じ込めていた
ここじゃ何をやっても上手く行かないから

無駄な涙
無駄な日々
何も良くなり様がない
何も

僕は諦めないよ
頑張っていくよ
ずっと続けていくよ
生きていくよ
強く

無駄な涙
無駄な日々
何も良くなり様がない
何も

僕は諦めないよ
頑張っていくよ
ずっと続けていくよ
生きていくよ
強く

ずっと
ずっと
ずっと…

今はそれしかない
それしか言えない



☆★☆★☆★☆★☆★


最近、’80’~’90年代の洋楽を聞くのがマイブーム(死語?)

まあ、動画サイトの「お勧め」に表示される有名どころを
ポツリポツリと聞く程度なんですが(笑)

ムン・ヒジュンがソロになってロックをやっていた頃
「’90年代風」と評されていた影響かも?(笑)

この『Holding Back The Years』は’86年に発表された曲です。

厳密に言うとSimply Redのヴォーカル
(ていうか、彼自身は「基本的にソロ・プロジェクト」と言っている)
ミック・ハックネル(Mick Hucknall)が17歳の時に書いた曲で
‘84年にThe Frantic Elevatorsというバンドとしてリリース
‘85年にSimply Redとして再リリース
‘86年に再編集してリリース
3度目の正直(?)で大ヒットとなったそうです。

ちなみハックネルは’60年6月8日生まれ。
イギリスのマンチェスター出身です。

彼が3歳の時に母親が家を出て行ったことが
この曲のベースになっているとか。

まあ、歌詞はシンプルで抽象的なので詳しいことは分かりません。
MVは母親のことだけでなく、子供時代の全てを込めているみたいです。
(「Years」なのだから当然か^^;)

いわゆる田舎町で、閉鎖的な雰囲気が漂っていますよね。

子供時代の思い出もしくは幻影に囲まれながら
彼は淡々と旅支度を整え、独り町から出て行きます。

汽車が止まると若者達が一斉に降りて来て
入れ替わって乗り込み、去って行く彼の姿が印象的です。


☆★最近(2016年)のライブ★☆







☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


CD-BOX>初期のアルバム5枚セット


サイン入り写真


2010年LIVE CD


​​​​​​

『Supermarket Flowers』>なんちゃって歌詞役 - 2018.06.03 Sun

​​​毎度お馴染み(?)エド・シーラン
​『Supermarket Flowers』​
を訳してみました

エドのお祖母さんが亡くなった時のことを
エドのお母さんの視点で歌ったものです。




窓際に飾ってたスーパーの花を片付けて
カップに残ってた昨日淹れた紅茶を捨てて
マシューお手製のアルバムは荷物に詰めた
皆に愛された人の思い出の数々

「早く元気になってね」と書かれたカードが添えられた
ぬいぐるみも片付けて
飲み残しのジンジャービールを流しにあけた
「辛いからって泣いちゃダメだよ」
お父さんはいつも、そう言ってたけど
お母さん、瞬きするたびに涙が零れてくるの

バラバラに引き裂かれてしまったかの様よ
でも、分かってる
心が壊れるのは、愛されてたからね

だから、ハレルヤを歌うわ
あなたは、お母さんの姿をした天使だった
躓いてしまった時も支えて立ち上がらせてくれた
翼を広げて飛び立って
神様が迎えてくれるでしょう
「ハレルヤ、お帰り」って

枕をふんわりさせて、ベッドを整えて、椅子を積み重ねて
寝間着はきちんと畳んでケースに入れた
「運転するよ」とジョンが言って
私の頬に触れ、涙を拭ってくれた

お母さんの様にこの世界を見たいと思う
愛のある人生だったって知ってるから

だから、ハレルヤを歌うわ
あなたは、お母さんの姿をした天使だった
躓いてしまった時も支えて立ち上がらせてくれた
翼を広げて飛び立って
神様が迎えてくれるでしょう
「ハレルヤ、お帰り」って

だから、ハレルヤを歌うわ
あなたは、お母さんの姿をした天使だった
今の私を見ててね
翼を広げて飛び立って
神様が迎えてくれるでしょう
「ハレルヤ、お帰り」って



☆★☆★☆★☆★☆★

マシュー:エドのお兄さん
ジョン:エドのお父さん

亡くなった後の病室の描写が秀逸ですね。

昨日までと同じ風景の中、“その人”だけがいなくなって
心は引き裂かれそうでも、淡々と片付けていく―

天使云々、帰っていく云々は、私の信仰とは違うけど
その心情はよく分かるから、聞いていて泣けてしまいます。




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


CD


フィギュア


ポスター


​​​

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

半分、青い。 (115)
わろてんか (152)
ひよっこ (157)
相棒 (112)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (21)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (7)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (14)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (3)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (28)
食べ物・飲み物 (56)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (56)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR