topimage

2017-08

久々に猫写真 - 2016.07.24 Sun

☆灰ブチです☆

haibuchi-2
haibuchi-2 posted by (C)ひじゅに

野良猫一家の一員から
気付いたら家猫になっていました

凄く甘えん坊で
私が移動するたびに後を付いてきます
トイレにまでも(笑)

haibuchi-1
haibuchi-1 posted by (C)ひじゅに

ふにゅわ~

たまにブログにも出現すると思いますので
☆ヨロシクです☆


今迄の猫写真は

こちら




☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

スマホスタンド>灰ブチもいるよ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヘアゴム>黒ブチ&灰トラ
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

猫のバウムクーヘン
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

スポンサーサイト

ご挨拶 - 2016.01.02 Sat

2016年です!

haibuchi-a
haibuchi-a posted by (C)ひじゅに


灰ブチです。

いつの間にやら
ひじゅに家の庭に住み着いた野良猫一家の一員
から
ひじゅに家の飼い猫
に昇格いたしました。

ちゅーても

僕がたまたま他の奴らと違って
抱っこされるのが大好き!で
だんだんに、ひじゅに家の中へと侵入していったせいですけど。


haibuchi-c
haibuchi-c posted by (C)ひじゅに


何だか凄い顔なんですけど
本物はもうちょい可愛いです>言い訳

まだ野良猫気質は捨てきれなくて
秘密の出入り口を作ってもらったので外との行き来は頻繁なんですが
最近、ほかの奴らのその出入り口がバレてしまい
夜になると、家の中に全員集合状態で
ちょっと悩み中(^^;)


haibuchi-b
haibuchi-b posted by (C)ひじゅに


と言いつつ呑気に寝ている僕ですが
今年もどうぞよろしくお願いします



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


よろしくお願いします


どらネコ


手詰め最中・猿


復活>野良猫一家の小さな奇跡【後編】 - 2015.07.01 Wed

不幸続きの野良猫一家でしたがちょっぴり光明が見えてきました

いなくなったミニウズが帰ってきたのです

14-12b
14-12b posted by (C)ひじゅに

皆から離れたところで過ごす
食欲がなくなる
姿を消す
…と
クロトラ・コースを辿り

いなくなって3日過ぎたあたりで諦めの心境になりましたが
何と5日目に突然現れたのでした!

nora-d
nora-d posted by (C)ひじゅに

日曜日で洗濯干しをしていたら咳をする音が…

そういう時はいつも猫達が傍に来て遊んだり寝たりしているので
その中の一匹かと思いました

正直言うと一番懐いている灰ブチがやはり心配で
咳の方向に目を向けました
そこにいたのはミニウズでした



よく動けない様子だったので抱き上げて皆の寝床まで運び
ちょうど皆にあげようと白身魚をチンしておいたので
細かく解して口元まで持っていきましたが食べませんでした

なので猫用ミルクと液状の栄養補助食を買ってきて
細いストローで少量ずつ口の端から流し込みました
その後はず~っと眠っていました

翌日になると起きて歩き出し、カニカマのみ食べる様になり
翌々日からはドライフードも普通に食べ始めました



歩くとヨロヨロしていて縦にも横にも転がりまくり…
でも何日かして、あまり転ばなくなりました

今ではヨロヨロしながらも結構遠くまで移動しています



このままか
もっと元気になっていくか
それとも逆か…
分かりませんけど

今はコレが奇跡だと思っています

nora-c
nora-c posted by (C)ひじゅに


ちなみに灰ブチ

nora-b
nora-b posted by (C)ひじゅに

医者に連れて行った後抱き上げると薬を無理に飲ませるので
ちょっと敬遠されがちな時期がありましたけど
今はまた
私が座れば膝の上に飛び乗るし

nora-e
nora-e posted by (C)ひじゅに

毎日一回は家の中に入り込んで眠っていきます(笑)

nora-a
nora-a posted by (C)ひじゅに




☆動物(ほとんど猫)の話は→フリーページ

☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

猫のお菓子


悲報>野良猫一家の小さな奇跡【前編】 - 2015.06.28 Sun

このところ
野良猫一家には悲しい出来事が続いていました


*3月 コグロ交通事故死

nora-1231e
nora-1231e posted by (C)ひじゅに


*4月 チビトラ交通事故死

14-12c
14-12c posted by (C)ひじゅに


*4月 クロトラ失踪

14-12d
14-12d posted by (C)ひじゅに

この頃、猫風邪が蔓延

一番懐いている灰ブチは動物医院で診てもらい治りました
他は抱き上げるのもやっと状態なので連れて行けず
目薬のみ貰ってきました>飲み薬は体重が分からないので

でも、目薬をつけるのも至難の業(^^;)

クロトラには一度もつけることができないまま
何故か自ら皆と慣れて家の裏にある物置付近で過ごすようになりました
一日一回だけ玄関の傍までやって来て餌を少しだけ食べたのですが
全く食べなくなり、時々来ない日もあり、やがて全く姿を見せなくなりました


*6月初め グレー病死

nora1410f
nora1410f posted by (C)ひじゅに

こちらは何とか抱き上げることができたので目薬を何回かさし
目ヤニで目が開けられない状態だったのが綺麗に元に戻り
食欲も元気も出てきて、安心していたところでした

その朝、様子を見に行ったら寝床からこちらを見て少し身じろぎしたので
餌を食べに降りてくるだろうと思い用意しました
他の子達が来て食べ始めたのにグレーだけ来ないので寝床を見たら
さっきとは反対向きになり口を大きく開けたままになっていたので
ハッとして傍に行くと、もう息をしていませんでした


一時期は8匹もいた野良猫一家が一気に半分に減ってしまいました
そしてこの後、ミニウズが行方不明になったのですが…

【後編】に続きます



☆動物(主に猫)生地は
フリーページに纏めてあります☆

☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー


貯金箱



コグロのこと - 2015.03.09 Mon



それはの様でした―


nora1410d
nora1410d posted by (C)ひじゅに


土曜日に祖母のいる施設に向かう途中
「道端に猫が死んでる」と父が言うので振り向いた瞬間
「コグだ…」と思いました。

☆★☆

   ちなみに、祖母は持病のため熱を出しやすいので
冬と春に数か月ずつ施設で過ごすことにしています。
そろそろ退所の時期なので、そのスケジュールの話し合いに
呼ばれて父と一緒に出掛けたところでした。


☆★☆

ひじゅに家に住み着いている野良猫一家。
餌をやっているので今や外飼いの猫と言って良い状態なのですが
とにかく、その一家に一昨年生まれた子猫達の唯一の生き残りが
コグロ略してコグ

家の中で飼っていた白黒猫が弱り始めた頃のこと。
子猫は6匹くらい生まれたのですが、次々と死んでしまい
コグと(ヒマラヤンの様な毛並&青い目)の2匹が残りました。
青は祖母を送ってきてくれた看護師さんが車イスで轢いてしまい
医者に連れて行くも回復せず、帰ってくることはありませんでした。
連れていく前に毛布の上に寝かせていたら
その傍らに付き添って横になっていたのがコグでした。



それから少しして
知人が訪ねてきて玄関先で話をしていた時
コグが餌を貰いたくて傍まで飛んできたものの
知らない人がいるのに気付いて慌てて立ち止まるということがありました。
その姿が可愛くて、私の中でコグのイメージとして沁みつきました。

その後、身体が大きくなって少し雰囲気が変わってからも
ずっとずっとそのイメージが重なって
何だかそれ故に捨てられない…みたいな
忘れられない…みたいな
何だか特別な存在になりました。



本当言うと、同時期に
何処からともなくやって来たシロ
白黒猫の死を癒してくれたんですけど
ある日突然いなくなってしまいました。

shiro-130717a
shiro-130717a posted by (C)ひじゅに

その日の朝
祖母が熱を出したと連絡があり、施設に行くため外に出た時に
シロがいない…と気付きました。

青もシロも今回のコグも
祖母に関連して、いなくなったり死んだりしています。
何か因縁あり?

いやいや、単なる偶然でしょう。
でも何となく人情(?)として
猫達の奪われてしまった未来の年月の分を
祖母に注いでやってくれ! 
と非科学的なことを思ってしまいます。


☆★☆

そんなこんなで
コグが何より大切な存在になりました。

まあ、心のベースには白黒猫が定住しているんですけど。

b-tebure
b-tebure posted by (C)ひじゅに

それから成長するにつれ
時々、姿を見せないこともあって気を揉みましたし
餌をやる時、特に今の子供達が生まれてからは
コグや他の大人猫達は遠慮して餌を食べなかったりするので
傍まで餌を放ってやったりして気遣ったり
それでもプイと去っていってしまってガッカリしたりしましたし

…何だか恋人に翻弄されるウブな女の子の様な気分でした(笑)

☆★☆

ある日、コグが我が家の南側の庇の上で鳴いていました。
降りられないのかな、と思い
呼びながら西側に歩いてみたら、付いて来ました。
そこからカーポートの屋根に移るように手招きしたら
その通りにしました。
屋根を北端まで行き、家の軒に飛び上がり
さらに北に行って、すぐ下にある物置の屋根に飛び
そこから塀に移って地面に降りる…という風に指図したら
全くその通りにして無事に足元に戻ってきました。

いやいや、単なる偶然で、本人は承知の行動だったんでしょうけど
そうしている間は面白かったです。



そんなコグが土曜日の朝はいなくて
それは初めてのことではなかったものの
ソコハカトナク不安を感じ、西庭を見に行ったりしていました。

でも、出かける時間になり…
上記の場面に出くわしたのでした。

「コグだ…」と思ったものの
以前、少し大きさが違うけど似ている黒猫を
2匹見かけたことがあるので
もしかしたら、その子かもしれない…
と、その子達にとっては失礼なことを
それでも願わずにはいられませんでした。



今日は月曜日
コグはやはり、いません。

永遠の片思いになってしまいました。

nora-1231e
nora-1231e posted by (C)ひじゅに


【追記】
道端の死体は我が家の庭に埋めました。



☆楽天もう…何がなんだか日記もヨロシクです☆
楽天バナー

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひじゅに

Author:ひじゅに
ひじゅに

朝ドラを中心にドラマや映画の感想、
K-POP歌詞訳やイラスト、
猫や食べ物の話題など
何だかんだと書いています。
HNの由来は韓国のロッカー
ムン・ヒジュン(笑)
楽天ブログで何年かやってきましたが、
今後こちらと並行して行くつもりです。
「やっくん」名でHPもやってます。
どうぞヨロシク☆

★楽天ブログ
もう…何がなんだか日記
楽天バナー

★HP(ブログ各記事のINDEXも)
やっくんち
やっくんち

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

ひよっこ (117)
相棒 (111)
べっぴんさん (152)
とと姉ちゃん (154)
あさが来た (157)
まれ (156)
マッサン (150)
ちゅらさん (8)
花子とアン (156)
ごちそうさん (151)
あまちゃん (156)
純と愛 (151)
梅ちゃん先生 (157)
カーネーション (151)
おひさま (156)
NHK朝ドラ-2 (74)
朝ドラについて考える (20)
韓国映画 (28)
香港・中国映画 (11)
日本映画 (6)
欧米映画 (9)
007シリーズ (14)
その他の映画 (1)
八重の桜 (53)
平清盛 (50)
陽だまりの樹 (11)
JIN-仁- (11)
ドラマ-1- (32)
ドラマ-3- (13)
ドラマ-4- (4)
単発ドラマ (9)
欧米ドラマ (20)
韓国ドラマ‐1‐ (2)
K-POP(主にヒジュン) (1)
MV&歌詞訳(主にヒジュン) (2)
MV&歌詞訳(その他) (19)
食べ物・飲み物 (35)
動物 (31)
イラストetc. (3)
風景、植物 (4)
日常あれこれ (54)
夢 (1)
バトン (8)
小説&マンガreview (1)
アニメ (2)
韓国ドラマ-2- (2)
ドラマ以外のTV番組&DVD等 (1)
ラーメンetc. (6)

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR